スポンサーリンク

恋活とは?婚活とは違うラフな出会いが運命の出会いになる事も!

婚活
スポンサーリンク

婚活という言葉はみなさん聞きなれているかと思いますが、恋活(こいかつ)って聞いたことはありますか?恋活とは読んで字のごとく恋愛する相手を見つける為の活動のことになります。

昔はなかった恋活ですが、今は恋活をしている20代~40代の人が増えているんです。もしかしたら白馬に乗った素敵な王子様は待っているだけでは現れないことをすでに知っているのかもしれませんね。…ってアレ?みなさんは気付いてましたよね?待っていても王子様は現れないってことを。

出会いはあなたの行動によって生まれます。もしあなたが婚活に疲れパートナーとの出会いを諦めようと思っているのなら、少し楽な気持ちで出来る恋活はいかがでしょうか。もしかしたら婚活以上に良い出会いをつかめるかもしれませんよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

恋活と婚活の大きな違い

あなたが異性に求めるものは何でしょうか?ワクワク・ドキドキ・安心感・将来の安定などなど色々あると思いますが、実は恋活と婚活はここがはっきりと違ってくるんです。

恋活とは
  • 結婚を視野に入れて付き合う訳ではない
  • 一緒に色んな事が楽しめる異性の友達が欲しい
  • 自分が輝くためにドキドキする恋がしたい

恋活はあくまでも恋愛を楽しむのが目的なので、ワクワクやドキドキいわゆるときめきが欲しい人は恋活がピッタリです。恋活も恋愛だけで終わるとは限らず結婚する人もいますし、まるっきり結婚願望がない人もいるのでお付き合いだけということもあります。

婚活とは
  • 早く結婚して安心したい
  • 子供が欲しい
  • 安定した生活を送りたい

それに比べて婚活の目的は結婚なので恋愛のようなワクワクドキドキよりも安心感や安定を求めている人にピッタリ。そして子供が好きで子供が欲しいから結婚したいなんて人も多いかと思います。この二つを比べてみると大きく違うことが分かりますよね。

以前はドキドキハラハラの恋愛をした後、恋愛に疲れ安定した家庭に憧れる人たちが結婚相手を探す流れが当たり前でした。それが現在ではドキドキハラハラの恋愛はなくてもいいから、安心して一緒にいられるパートナーが欲しくて結婚相手を探す人が増えているんです。

でも良く考えてみましょう。生涯を共にするパートナーがそう簡単に見つかる訳が無いんですよね。自分も相手もどんな人だったら一緒に生活していけるだろうかと考えると自然とハードルは高くなり、なかなか相手が見つからずに立ち止まってしまう人も少なくないんです。

そこで立ち止まりたくなってしまった人におすすめしたいのが恋活です。『生涯を共に…』なんて重い縛りをなくして、まずは一緒に何かを楽しむ相手を見つけてみませんか?

もしかしたら異性に関する見方も、結婚に関する考え方も変わるかもしれませんよ。

恋活は心に余裕がある

婚活経験者の半数が経験している、終わりの見えない不安感。誕生日を迎え歳がまた一つ増えると思うと、どんどん追い詰められていき『急がなきゃ』と心の余裕がなくなってしまうことがあります。

結婚を目標にしている為、結婚の平均年齢や周りが結婚していってしまうことも常に頭から離れないなんて事も…。きっと早く結婚しないといけないと頑張り過ぎてしまうんですね。

ところが恋活に関しては恋愛成就平均年齢なんてものもありませんし、ゴール自体が婚活のように明確ではありません。異性の友人が見つかればOKという人もいますし、彼氏・彼女が見つかれば…なんていう人もいます。そこが恋活の良いところなんですね。

分かりやすく言えば恋活はどんな形でも、今を一緒に楽しむためのパートナー探しなので難しく先々の事を考える必要がないということ。

もし恋活で出会った異性が友人で終わったとしても、気楽に異性と出会える事で今まで自分が異性との出会いを難しく考えすぎていた事に気付けるかもしれません。

そして異性との楽しい時間やドキドキハラハラを楽しむことで、それが結婚と結びつかなくても毎日が充実するのを実感できるはずです。悩みながらも必ずあなたの笑顔は増えていくことになるでしょう。

少しだけあなたを追い詰めていた色んなものから解放し、自由になってみるのもいいですよ♪

恋活には婚活に無いものがある

恋活にあって、婚活に無いもの…それはときめきではないでしょうか。婚活は結婚相手をまず理想の条件で探しプロフィールなどで相手を良く知ってから結婚するので、性格的な相性などは生活がスタートしてからお互いを知ることが多いですよね?

その間、ときめきは…どうでしょう。お相手の容姿がタイプだったらキュンと、ときめくこともあるかもしれません。でも基本的に結婚を目的にしている二人なのでドキドキよりは安心感を求める傾向が強いですよね。この段階で恋愛感情はきっと求めていないと思います。

恋活の場合、出会ってからデートのたびに相手のことを知りドキドキしたりときめいてから恋に落ち関係が成立します。なのでお付き合いが始まってから家族構成など、婚活のプロフィールに書かれているようなことを知るケースがほとんどなんですよね。

恋から始まった二人は安心できる間柄になるまでは少し時間はかかりますが、時が経てばいつかそんな関係にたどり着けます。少しだけ遠回りにはなりますが、それも良いのではないでしょうか。

確かに最初から色んなことを知っているよりも知らない事を知っていくのって、トランプをめくっていくようなドキドキ感がありますよね。どんなタイプの女性が好きかなんて質問しちゃったら、答えを待つ間に手がグッショリになっちゃいそう(笑)

菜々緒
菜々緒
にゃん様
にゃん様

菜々緒って意外と可愛いニャン。そういうのを見て男性もキュンってしちゃったりするんだよニャ~。

実はときめきは男子力・女子力も上げてくれるんですよ。恋愛より安心感が欲しいと思う気持ちも分かりますが、人生に刺激はあった方が良いんじゃないかなと私は思います。

恋活は条件よりも相性

婚活と言えば相手の収入や職業、家族構成や学歴など条件を絞っていきますが、恋活はまるっきり違います。

結婚が前提でなくなるだけで収入も気になりませんし、学歴も家族構成も不思議と気にならなくなります。なぜなら未来ではなく今を楽しむ相手探しなので安定した生活を相手に求める必要がなくなるかなんですね。

それよりも一緒にいて価値観が近かったり、趣味が同じだったりの方が恋活には重要です。なので登録しているすべての人が婚活の比べ、気軽に出会いを楽しんでいます。だからといって不真面目な訳ではありませんよ。純粋に恋愛がしたい人もたくさんいます。

そこで婚活に一生懸命になってしまった人に思い出してほしい事が…。10代の頃みなさんは恋愛ドラマや恋愛小説を見たことはありますか?

その時思った「結婚のイメージ」はどんなものだったでしょうか。

スポンサーリンク

恋を楽しんでから結婚するのは自然なこと

私は若い頃に恋愛ドラマを観ていたせいか、結婚は大恋愛の後にするものだと思っていました。同じように思っていた人はいませんか?むしろ自分が結婚の為に婚活するなんて想像もしていなかったと思うんですよね。

でもドラマの様に白馬に乗った王子さまは現れず、素敵な人と出会えなかったから『結婚するには婚活』と頭の中で切り替えてしまった人も多いと思います。

あ…誤解しないでいただきたいのが積極的に婚活をすることを否定している訳ではありません

一生懸命に婚活する事が苦しくなったら恋活にシフトチェンジして、ゆっくりのんびり恋をしてからの結婚も可能性として大いにあるというお話をしたいと思います。

恋活している人がみんな結婚したくない訳ではない

まず多くの人が『恋活している人は結婚を考えていない』と思っているのではないでしょうか。もしもそう思っているなら、それは思い違いです。

恋活をしている人たちの中には、もちろん結婚はしないと決めている人もいますがお付き合いしてから結婚したいと思っている人も多いんですよ。

むしろそれが自然だと思っている人もたくさんいます。みなさんの中にもいるのではないでしょうか。『好きじゃない人との結婚は想像できない』という人。

今の時代、婚活で結婚してからお相手に恋をする人も少なくはないと思います。ですが結婚する事を頭の中から取っ払って純粋に誰かを好きになって、一緒にいるうちにこの人とずっと一緒にいたいなって思ってからの結婚ってすごく自然だと思いませんか?

そんな風に考えて恋活をしている人が、実はすごく多くて恋愛と結婚をまるっきり別に考えている人の方が少数派かもしれません。

なので婚活から恋活に移行したからと言って結婚を諦めるということではなく、違う方向から結婚に向かっていると考えると前向きに恋活が出来るのではないでしょうか。

そう言われてみればそうですね。婚活から恋活にチェンジした時に『結婚諦めたんだ』って周りにも思われそうな気がしてました。でも恋してから結婚・・・良いですね!

菜々緒
菜々緒
始

結局は順番なんて関係ないし、途中で方向性を変えたって自分が納得してればいいんだよ。周りを気にする必要ナシ!だって自分の事なんだからさ。

スポンサーリンク

恋活に年齢制限はあるのか

もちろん年齢制限はありません。 平均して恋活している人の年齢を見てみると20代~40代と幅広い年齢層の人がしています。婚活の場合は中心となっている世代は30代・40代ですが、恋活は結婚を考えずにできるので20代の人が多いのも特徴のようですね。

最近では熟年世代の恋活も増えつつあります。第二の人生を楽しみたい人もたくさんいるという事なんですね。確かに何歳になってもときめきは忘れずにいたいですよね。

ここでお気付きの人もいるかもしれませんが、婚活市場で人気過ぎてなかなか出会えない20代女性が恋活にはたくさん参加しているんです! 20代で今すぐ結婚は考えられなくてもお相手探しをしている人はたくさんいるということですね。

もし20代女性をお探しの人は恋活で知り合って、二人の関係を築き上げていくのがおすすめです。やっぱり若いうちはハラハラドキドキときめきたいですもんね。

でも、結婚をあまりちらつかせるとせっかく上手く関係を築いていたのに壊れてしまうなんて事になりかねませんのでご注意ください。

いるんですよね、時々・・・。付き合い始めてすぐ『結婚したらさ~』なんて言う人。気持ちが焦っているのか、少し引いちゃいますよね。

菜々緒
菜々緒
始

年齢制限はないけどきっと自分の中で期限を作って焦ったんだろうな。恋活は特に歩幅をあわせていかないと、基本逃げられちゃうよね~。

スポンサーリンク

5種類の中から自分にあった恋活を見つけよう!

一言で恋活と言っていますが、恋活にも色んな方法があります。代表的な5種類をご紹介していきますね。

恋活の方法
  • 友人からの紹介
  • 合コン
  • 街コン
  • マッチングアプリ
  • SNS

もしかしたら婚活をメインにしてきた人から見ると『こんなのムリ~!』なんて思うかもしれませんが、意外と周りがお気楽なのを見てみると『いいかも』なんて思えるかもしれませんよ。

一番安心の友人からの紹介

やっぱり気の知れた友人からの紹介は安心感がありますよね。誰かがその人と付き合いがあるというだけで心を開きやすかったりもします。

ただ一つ難点が…。もし会ってみた結果上手くいかなかった場合、友人への申し訳ない気持ちや断りたいけど断りにくいなど友人としての繋がりがあるからこそ難しい事もありますよね。

でも友人だって恋の経験者です。話せばちゃんと理解してもらえるので理由をきちんと伝えれば大丈夫。ただし職場の先輩などの紹介は断ったあとも気まずくなる可能性が高いので、避けた方が良いかもしれませんね。

難点はあるものの、人柄が友人に知られているという安心感があるのが、友人からの紹介の最大のメリットです。

友人を探すつもりで参加できる合コン

異性の友人を増やすきっかけづくりとして合コンは根強い人気があります。こちらも友人の友人など知っている人同士が誘い合わせて、みんなで楽しめるので気楽に参加できますよね。

まずは異性の友人作り。そこから恋愛に発展していくケースもあれば、そのまま素敵な友人関係が築けることもあります。

あなたがもし異性の友情は成り立つと考えられる人なら、合コンはかなりおすすめですよ。同性の友人とはまた違った関係が持て、異性の視点から見る自分がどんな風に映っているのかなど好きな人にはとてもじゃないけど聞けない事も聞けてしまう様になるかもしれません。

恋活だから必ず恋愛関係という訳ではなく、まずは友人探しという気楽な気持ちで参加してみましょう

友人に内緒で恋活なら街コン

街コンは見ず知らずの人が集まって会話などを楽しむのですが、街コンの最大の魅力は合コンと違い友人に知られずに恋活ができる事だと思います。友人の紹介も合コンもどうしても友人に恋活しているのがバレてしまいます。

それがちょっと恥ずかしい人は街コンがおすすめ。しかもある程度趣味や世代などのテーマがそれぞれあるので話の合う人とも出会いやすいです。

そしてそこに集まる人たちは男性も女性も恋活中の人。なのでそこで同性の友人ができ仲良くなり、お互い恋活の情報交換が出来たりすることもあります。身近な友人ではないから恋活の話がしやすいっていうのもありますよね。

みなさんは友人に彼氏いない歴を聞かれ嘘をついてしまったことはありませんか?私はあります(笑)。近い友人だからこそ、なんだか恥ずかしくて離せない事がありますよね。

でも同じ恋活で知り合った友人なら腹を割って悩みなども話せるし、一緒に街コンに参加なんて言うのもありです。あくまでも目的は異性と知り合う事ですが、そこにこだわらず楽しく友人の輪を広げてきましょう。

分かる~!私なんて1度も彼氏なんていたことないのに「つい最近別れちゃった」なんて嘘をついたことがあります・・・。なんだかみんなに彼氏がいると自分だけいないのが恥ずかしくて。

菜々緒
菜々緒
にゃん様
にゃん様

菜々緒もなかなかの見栄っ張りだニャン。そもそももっと自分に自信を持って素直にならないといつまでたっても素敵なパートナに巡り合えないニャン。

いつでもどこでもマッチングアプリ

場所や時間を選ばずに恋活できるのがマッチングアプリですよね。大人数の合コンや街コンでいきなりご対面ではなく、1対1でネット上で少しお話してから会いたい人にピッタリです。ある程度の希望にそったお相手と会えるのもマッチングアプリの良いところではないでしょうか。

今はマッチングアプリもたくさんあって自分と同じ趣味の人たちが集まるところや、世代が限定されているところなどもありますよね。こちらは婚活でも同じようなものがありますが目的はあくまでも恋愛。

なのでお相手に対する希望も婚活ほど難しく考える必要はないかなと思います。むしろ希望を出せば出すほどお相手は見つかりにくくなりますし、生涯を共にするのが前提ではありません。

なので、最低限の希望で後はお会いしてからの雰囲気などを大事にした方が良いかもしれませんね。合コンなどと違いいきなり会う訳ではない分慎重になり過ぎる傾向もあるので、気楽に出会ってみようという気持ちも大切です。

共感からはじまるSNSでの出会い

SNSでの出会いは、出会いを求めて出会うというよりはたまたま価値観の近い人と出会ってしまったところから始まる感じでしょうか。

色んな人が色んなことを発信するSNSですが、目的は恋活ではありません。ですが一番価値観の近い人と知り合える場所でもありそうですね。恋を意識していない分、みんなガツガツもしてないしたまたま共感した人達が繋がるのがSNSです。

婚活や恋活、いろんな出会い探しに少し疲れてしまったらSNSで価値観の近い人を探してみる事をおすすめします。

もしそれが恋に結び付かなくても、きっとあなたに癒しの時間をくれるはずですよ。そんな気持ちがリラックスしてる時にこそ、いい出会いがやってくるのかもしれません。

始

なにごとも意気込み過ぎるとうまく行かないからね。恋活も婚活も少し肩の力を抜いたほうが上手くいく可能性大だよ!

スポンサーリンク

まとめ

  • 恋活と婚活の違いは結婚が前提ではないこと
  • 恋活をしているからと言って結婚したくない訳ではない
  • 恋活は婚活以上に年齢層が広い
  • 自分にあった恋活を見つけよう

婚活に疲れて恋活をする人も普通に恋がしたくて恋活する人も、恋活のメリットは気軽さです。なのでかしこまらず今を楽しめそうな価値観の近い異性を探すことが一番。

もしかしたらそんな気楽に始めた恋活から、運命の人が見つかるかもしれませんよ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました