スポンサーリンク

電話する?マッチングアプリで気になる人をもっと知りたくない?

婚活

あなたはマッチングアプリでマッチングした相手と電話で話した経験はありますか?

もしかしたら、まさに今誘われてる状況でどうしようか悩んでいるかもしれませんね。『必要性がわからない』とか『逆にデメリットになってしまうのでは?』と思ってしまったり。

実は電話で話をするのは相手を知るうえで、とってもおすすめなんです。

なぜ電話しておいた方がいいのか、さらに電話をするときのポイントも調べてみました。

スポンサーリンク

マッチングアプリでマッチング!気になったら電話しておこう

マッチングアプリでマッチングした相手と電話するべきか…。きっとほとんどの人が悩んだ経験があるのではないでしょうか。

もし迷って時間をムダにしてしまうくらいなら、電話で話してみることをおすすめします。

なぜなら文字だけで相手を知る事はとても難しいから。それに対し電話は相手のいろんな部分を知るための情報源になってきます。

早速電話で話すことで、相手のどんなところが見えてくるのか見ていきましょう。

声と話し方は文字だけの印象を大きく変える

マッチングアプリ上でメッセージをしている時『どんな声かな?どんな話し方をするのかな?』と思った事はありませんか?

色んな話をして想像をしているうちに実際のお相手より何倍か素敵なイメージを作ってしまうこともよくあるようですね。

その作り上げてしまったイメージを現実に近づけるためにも、電話で話してみることがとても役立つんです。

電話で話をせずに会ってみて『メッセージでは明るくて話が合いそうな人だと思ったのに、会ってみたら何だかとっても暗い話し方の人でイメージと違いすぎた。』などと思う人も少なくないんだとか…。

これはあくまでもイメージと違っただけなので、自分が良いイメージを作り上げすぎたと思えれば何の問題もありません。

ただ【恋愛は五感でするもの】という表現や【人は耳から相手を知る】という言葉があるように、声や話し方は恋をするのにとても重要なんです。

イメージが壊れてしまう=恋愛対象ではなくなる、を意味することもあるのでギャップを少なくするためにも電話で話しておくと良いですよ。

余談ですが、婚活の一つの武器としてボイストレーニングを学ぶ人も増えています。

えぇ〜!なんだか本気度の違いを感じちゃいますが、確かに素敵な声って惹かれますよね♪

菜々緒
菜々緒

タイムリーなやり取りでお互いのテンポがわかる

みなさんはメッセージのやり取りをしていて、返信のタイミングが気になったりしませんか?

例えば「最近どんな映画を観ましたか?」「こういう映画を観ましたよー。〇〇さんはどうですか?」こんなやり取りの返事がなかなか来ない時…気になりますよね。

確かに…しかも返事がなかなか来ないと『変なこと言っちゃった?』とか変な心配したりしますよね。

菜々緒
菜々緒

逆にメッセージのやり取りだけでもタイミングが合うと『なんかこの人とは波長が合うかも』なんて思ったりする人もいるのではないでしょうか。

でも、メッセージの返信ペースと会話のペースは全くと言ってもいいほど別物です。

なので、電話せずに会った時に『思ったよりも話すテンポが早すぎて、ついていくのが大変だった』とか反対に『遅すぎて…』という場合もあるようですね。

一度電話で話しておけばタイムリーにやり取りができるので、メッセージの時には分からなかった会話のテンポが分かります。

話していて心地いいかどうかは話すときの「テンポ」や「間」、「タイミング」が自分と合っているかどうかがとても重要みたいですよ。

そういった部分を知っておくことは、お互いにとって良いことなので電話で話してみることはおすすめです。

無理して合わせなくても、きっとそれぞれの「テンポ」や「間」が気にならない(合う)相手もいるはずですよ。

相手の雰囲気を感じることができる

他にも、電話で話してみると声や話すスピード・話すトーンでお相手の雰囲気なども感じられます

ゆったりした話し方なら癒されるタイプかなとか、ハキハキした話し方なら仕事のできる人なのかなとか。

もしかしたら声や話し方が似てるアイドルや俳優さんの雰囲気を思い浮かべてしまうこともあるかもしれませんね。

実際会ってみるまではイメージでしかありませんが、電話で話す事でメッセージだけの時よりは会った時のギャップがかなり少なくなるはずですよ。

にゃん様
にゃん様

今は無料のLINE電話があるし、話さない手はないニャ〜。

電話番号を教えるのは心配だけどLINEだったらいいかな。

菜々緒
菜々緒

まだLINE交換出来てなくて、という方はこちらの記事も読んでみてくださいね。

マッチングアプリでマッチングした相手と電話するデメリットは?

そうは言っても「せっかくメッセージでやりとりをして会うところまで来たのに、逆に電話する事がデメリットになってしまうのでは?」と思うこともありますよね。

確かにデメリットもないわけではありません。

電話することのデメリット
  • 時間を拘束される
  • 電話が苦手だとストレスになる
  • 話す事で逆に印象が悪くなる可能性がある
  • 電話でも、妄想しすぎる

それでは一つ一つ見ていきましょう。

時間を拘束される

メッセージなら自分の都合の良い時に送ればいいのですが、電話で話すとなるとお互いが都合の良い時間を調整することになります。

なかなか時間が合わない時は、どちらかが相手の方に合わせたりしますよね。そして電話で話している間は他のことができません。何かしながらなんて話に集中できませんし…。

そうなると忙しい人や時間が不規則な人には、電話する時間を作ることが難しいかもしれません。

でもお互いが電話で話せそうな時間は伝えておけばいつかチャンスはあるはずなので、ぜひ伝えておきましょう。

些細なことではありますが時間がとれないことなども理解してくれる人の方が、この後のお付き合いも気持ちが楽になりますよ。

始

努力する姿勢も見せながら誠実にね。

電話が苦手だとストレスになる

電話が苦手な人は『私は電話は苦手なので』とか『直接お話しするのは会うまでの楽しみにしたいです』と丁寧にお伝えするのがいいようです。

それでもしつこく言ってくるような人は自分勝手で相手を大切にしない人の可能性が高いです。ここで終わっても仕方ないと思いましょう。

まさに自分勝手な人!
次はいい人に出会える事を祈ってます!

菜々緒
菜々緒

話す事で逆に印象が悪くなる可能性がある

他にもせっかくうまく行っているのに「電話で話す事で印象が悪い方に変わってしまったらどうしよう」という不安を持ってしまう事もあるかも知れません。

文字だけで出来上がったあなたの印象が相手にとって違った場合、その後のやり取りが終わってしまうなんてことも…。

でもちょっと考えてみてくださいね。ここで人物像を声で勝手に想像し見切りをつける人なら、むしろそこで終わったほうが良いと思うんです。

それにもし電話で話して『合わないな』と感じてしまう人は、結局直接会っても合わない可能性の方が大きいのではないでしょうか。

「やっぱり電話で話さなきゃ良かった」なんて後悔しちゃうかも。

菜々緒
菜々緒
始

菜々緒、婚活で大切なのは気持ちの切り替えだぞ!

ここまでの上手くいった経験を財産にして、『婚活を楽しむ』くらいの気持ちでこれからも進んでいくんだニャー!

にゃん様
にゃん様

他にも自分の声にコンプレックスを持っていて、相手に嫌われるんじゃないかと思う人もいるようですね。

もしあなたが声にコンプレックスがあるなら、少しだけ声の出し方や話し方を気を付けてみるのもいいかもしれません。声自体は変えようがありませんが、少し気を付けるだけで印象はグッと上げることができます。

ある意識調査で8割の人が「自分の声が嫌い」と思っているそうです。私もレコーダーに吹き込んだ自分の声を最初に聞いた時には、がっかりしました(笑)。

もし会うのが決まっているふたりなら、顔も見れて全体的な雰囲気を知ってもらえるzoomなどのオンライン通話も良いですよね。

顔を見て話すことで声の聞こえ方も変わってきますよ。

勇気を出して「自分の中の常識を破ってみる」事がいい結果に結びつく、凄い可能性を感じませんか?

電話で妄想しすぎる

文字のやり取り以上に、きっとお相手がとっても素敵な声の主で雰囲気も素敵なんでしょうね。

この方は自分が勝手にイメージを膨らませすぎてる事に気付かれているから修正できるのではないでしょうか。

人間は出会いを求めている時はとにかく妄想しやすい生き物なので、期待が膨らみ過ぎない様に抑えていきましょう。

マッチングアプリでマッチングした相手と電話するメリットは?

今までもいくつかメリットが出てきましたが、もっと細かいメリットをまとめてみました。

電話することのメリット
  • 初めて会うときの緊張が少なくなる
  • サクラや業者でない事がわかる
  • デート前のドタキャンの防止になる
  • 文字以上に感情が伝わりやすい

こちらも一つ一つ見ていきましょう。

初めて会うときの緊張が少なくなる

デートの前に電話をしていることで、知り合いのような気持ちになって初めて会うときの緊張を和らげることができます

声と話し方から雰囲気もなんとなくつかめているし、そこはお互い受け入れているところから始まります。なので少しだけ気持ちが楽ですね。

デートの成功率がぐんと上がること間違いなしです。

サクラや業者でない事がわかる

メッセージだけだと、もしかしたらその相手がアプリ内でお金を使わせるための偽物登録者(サクラ)や外部の悪質な業者だったという可能性もゼロではありません。

その点サクラや業者だったら電話には応じませんから、電話をしてみる事はそういった危険の回避にもなります。

実際に電話で話す事でサクラや業者ではないという事が分かれば自分も安心しますが、相手にも安心してもらえそうですね。

他にも体だけが目当てな人(ヤリモク)も、電話で話す事である程度は見分けられるかもしれません。

ほとんどのヤリモクは自分の環境をあまり話したがらない傾向にあるようですよ。

ヤリモクの特徴
  • プロフィールをしっかり埋めていない
  • 自分の話は何となくさける
  • すぐに会いたがる
  • 早い時期からLINE交換をしたがる
  • 会う時間を夕方や夜で提案する
  • やたら一緒にお酒を飲みたがる

中には、連絡が取れなくなって初めて「そうだったのかも…」と分かる手慣れた既婚者ヤリモクもいるので注意ですよ!

にゃん様
にゃん様

絶対許せないニャン!家族の事を聞いてもごまかしたり、家族団らんの時間帯は電話ができないとかヒントがあるようだぞ。充分注意するんだニャン!

デート前のドタキャンの防止になる

美人やイケメンでいい感じの人だから、とワクワクして待っていたら誰も来なかった!というのはほとんどがサクラです。

電話をする事でわかればサクラの心配はなくなりますね。

そしてマッチングアプリをやっているほとんどの人が同時進行で何人かの人とメールのやりとりをしています。

こちらと約束した後に別の条件の良い人とも会う事になるかもしれません。

その時日程の調整が付かないと、もしかしたらこちらをドタキャンされるなんて事も、ないとは言えません!

きっと電話で直接話して仲良くなっていれば、『用事ができてしまって』などと変更をお願いされることはあってもドタキャンは防げそうですよね。

にゃん様
にゃん様

ドタキャンするような奴は最低だから、むしろ会えなくてラッキーだニャン♪

文字以上に感情が伝わりやすい

最近ではLINEでのやり取りが当たり前になっていますが、やっぱり文字以上に気持ちが伝わるのが声ですよね。

喜怒哀楽も電話で話すことでよりリアルに表現できます。例えば簡潔に伝えようとしがちなメッセージだと「今日は映画を見てきました。とても面白かったですよ。」こうなりがちです。

それに比べ話す言葉は、文字以上に相手に伝えようという思いが強かったりするのでかなり詳しくなっていくんですよ。

「今日は友人とアクションものの映画を見てきたんです↑あまり期待してなかったんですけど思いのほか面白くって、思わず笑っちゃいました~♪」

この違いは文章力の違いもあるので文字でも十分伝えられる人もいますが、電話の方が断然簡単です。

そして楽しい時は声のトーンは上がりますし、悲しい時は下がりますよね。そんなのも伝わりやすいのが電話で話す最大のメリットではないでしょうか。

マッチングアプリの電話を成功させるポイントは?

『よし、電話をしてみよう』と思われたあなた。とは言っても気になることがいろいろありますよね。

電話を成功させる為にいくつかポイントがありますので早速みてみましょう。

電話する時間とタイミングが大事

まずはいつ、どのくらいの時間に電話するのが一番いいのでしょうか。

  • デートに誘いたい時
  • デートの日が決まって会うまでの間

意外とありがちなのがデートの日が決まったら急にメールのやりとりが少なくなってしまうこと。これでは何だか会う前に不安になってしまいますよね。

そこでこの間に電話をすることで不安を取り除いて、もっと仲良くなっちゃいましょう。そうすれば会った時に初めての感じがせずに良い雰囲気で会えそうです。

最初はメッセージで『会うのを楽しみにしています。良かったら一度電話でお話ししませんか?』と誘ってみるといいかもしれません。

もしOKをもらえたら次の日以降に都合のいい日を聞いて約束しておくと良いですよ。

もしかしたら勢いで「じゃあ今から」なんてことも…。そういった時のために、心の準備もしながらお誘いした方がいいかもしれないですね。

 
始

時間的には夕方か夜が一般的だよな。あまり長くならないように10分から20分位と最初に決めておくといいぞ。

ただ都合のいい時間は生活スタイルによってさまざまですよね。

お相手がシングルで子供を育てている場合は、夕方〜夜9:00頃はたいていの人が忙しい時間ですし、親と一緒に住んでいる人の場合も電話で話しにくい時間があるかも知れません。

なので都合の良い時間を本人に聞いてみるのが一番です。

もしあなたが電話で話したいことをなかなか言えない時には、一度間違えたフリをして電話を鳴らしてみるという手もあります。

「電話鳴らした?」「間違えちゃって」など、メッセージの中で電話の話題を出せて誘いやすくなるかもしれませんよ。

こりゃまた古風だニャ~ン。

にゃん様
にゃん様

電話で話す内容は

基本的にはメッセージでやりとりしている事と同じでOKですが、やり取りのスピードが速いのでメッセージより詳しく話すことができそうですね。

  • 仕事や学校について、プロフィールに書いてある事
  • 趣味や好きなこと
  • 休日の過ごし方
  • 家族構成など
  • 起きる時間出かける時間寝る時間など

これまでのメッセージでいろいろやり取りをして情報をたくさんもらっていますよね。せっかくなので電話で話す前に今までのメッセージを見返しておくことをおすすめします

今まで話した中から共通点を探したり、もっと詳しく聞いていくことで「前に話したこと色々覚えててくれてるんだ!」と思ってくれ、きっと話が盛り上がりますよ。

反対に前に話したのにまた同じことを聞かれたらちょっとがっかりしますよね。そんな失敗はしないように、電話の前に予習(復習?)しておきましょう(笑)。

始

ただ電話で話すときに気をつけなくてはいけないのは個人情報を教えすぎないようにすることだぞ。

調子に乗ってしゃべり過ぎ注意だニャン。

にゃん様
にゃん様

それからいろいろ聞きたいあまり、次々と質問ばかりにならないように気をつけましょうね。

『まるで尋問されてるみたいだった』なんていう体験をした人もいるようですよ。

女性から電話を提案してもOK

男性の方から電話したいと言って来ることが多いようですが、女性から提案してもいいんですよ。私はむしろそうした方がいいと思います。

男性の中にも電話で話すということが全く思いついていない人もいますし、『電話を誘ったら悪いかな』と思っている人もいるはずですよね。

そして基本的に女性から電話を提案されて嫌だと思う人はほとんどいないと思います。

それどころか反対に『本気で自分の事いいと思ってくれてるのかな?』と、嬉しいと思う人の方が多いはず。

私は電話は緊張しちゃうから苦手〜。ただの電話連絡だけでもダメ、変な間が空いちゃったりするし。変なこと言い出さないか自分で自分が心配。

菜々緒
菜々緒

多分菜々緒ちゃんのように電話となると緊張してしまう人もいるのではないでしょうか?

でも大丈夫。きっとあなたに合うお相手なら、少しくらいおかしな事を言ってしまったと思っても、それ以上に電話が楽しかったと思えるはずです。

もしあなたがどうしても気が進まなければ、無理にはすすめませんが電話する事を必要以上に怖がらないでくださいね。

良いか悪いか審査を受けるわけじゃなくて、お互い「これからずっと一緒にいたいと思える、自分と合う相手」を探しているだけですから。

マッチングアプリで電話する時に気をつけたいこと

電話した方が良い事がたくさんありそうですね。ただ、かけ方が悪くて逆に嫌われてしまったなんて事にならないように、気をつけた方がいいことをお伝えします。

長電話は避けよう

『電話をしましょう』と同意をもらって、話し出したらとっても話が合ってついつい1時間や2時間話してしまったというのはよくある話ですよね。

中には「気がついたら6時間話してた!」なんて人もいたようです。

話している時にはお互い気持ちよく話をしていたとしても切った後に話しすぎたなぁと後悔することが多いようです。

切った後に『もう少し話したかったな』とか『今度はあの話をしたいな』などと次の電話を楽しみに出来るくらいがちょうどいいですね。

『10分くらい電話で話しませんか?』と最初に伝えておくのが良いようですよ。そうすれば、『盛り上がってるのに切ったら悪いかな』などと思わずに済みますしね。

「どうして最初から10分くらいって言うのかな。私にあまり時間かけたくないってこと?」なんて思っちゃう人もいるみたい。考え過ぎ?

菜々緒
菜々緒
にゃん様
にゃん様

めんどくさいニャー!『最初はお互い負担にならない様に』の気遣いだニャン。

断られた時が大事

反対に会話が続かなかったり、もしかしたらこちらのことを決めつけてくる人や自分自慢する人などいるかもしれません。

そんな風に話の内容が嫌だったときにも10分と決めておけば、10分我慢すれば解放されます。

色んな人と積極的に話をする事で、嫌な思いをしてしまうこともあるかもしれないけれど、逆に反面教師で何か気がつく事もあるかもしれないですね。

それからもし電話で話すことを断られてしまっても気持ちよくサッパリと諦めることが大事だと思います。

そしてその後も今まで通りに接しましょう。人って自分の思うようにならなかったときの対応に本性が出てしまうものです。

相手は自分が断った事を、少なからず負い目に感じています。そこを断ったにもかかわらず変わらず接してくれる人なんだ」と思った時あなたの印象はグンとアップします

そして何度も言いますが、どうしても嫌な人は無理に電話に応じる必要はありません。

始

もし頑張って電話で話してみようと思った時は、先に『本当は電話は苦手なんですが、あなただったらぜひお話してみたいので』と伝えておく事が大事だぞ!

本当は嫌なのに無理に電話で話すと緊張して暗い声になってしまうかもしれないけど…。

菜々緒
菜々緒
にゃん様
にゃん様

きっとだんだん慣れてきて、初デートの時には笑い合えるニャン!

電話の後は〇〇を忘れずに

そして、電話の後はメッセージでお礼を伝えましょう。できれば電話の内容で印象に残った事を一言添えて送ればさらに好印象を持ってもらえそうです。

中には電話してみたものの「ちょっと違うかも」なんて思ってしまう時があるかもしれません。

そんな時でもお礼のメッセージはきちんと送っておいた方が、人としてお互い気持ちいいし次へ向かう気持ちも違います。

自分とは合わなかったとしても、お互い婚活を頑張っている同士です。なるべく相手を傷つけたりしたくないですね。

そういったこと一つ一つの心掛けが婚活に限らず人として成長して、異性にもモテる人になっていく秘訣かもしれません。

まとめ

  • マッチングアプリでマッチングしたら電話で話してみるのがオススメ
  • 電話は重要な情報源
  • 電話が苦手だったら丁寧に本心を伝えよう
  • 電話で話すことを断られても変わりのない態度で接しよう
  • 電話の後は忘れずにお礼のメッセージをしよう

マッチングアプリで相手と電話で話してみる事は、もしかしたら上手くいっている時ほど勇気が要るかもしれませんね。

でも本当にあなたと合う相手なら、きっとそのあと迎える1回目のデートは成功の確率がアップするでしょう。

電話を使って効率よく、あなたにピッタリな人と出会える事を祈っています!最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました